静岡高教組の教育研究ブログです
<< 高校懇6・4中央行動〜新首相が誕生した日に | main | 静岡・高校理科サークル例会のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
吉田高校の存続を求める住民集会
  6月12日、吉田町学習ホールで「吉田高校の存続を求める住民集会」が開催され、卒業生・保護者、地元の首長・議員・自治会関係者など約400人が参加しました。
 静岡県教育委員会は、今年3月の臨時会において、吉田高校(榛原郡吉田町)と大井川高校(焼津市)を統合再編し、統合後の校地は、大井川高校の敷地とし、2013年4月開校とする方針を決定しました。
 集会は、地元を無視したこのような動きに対して、榛南地域の子どもたちの教育環境を守るために、再編統合計画の見直しを求めて、急遽開かれたものです。すでに吉田町の人口に匹敵する2万6千筆余りの署名が集められ、この日もフロアーからの発言が相次ぐなど「吉田高校を存続させよう」という熱気あふれる集会となりました。
 高教組は、経済効率のみを優先させた、子どもたちの学習権を奪う機械的・一方的な学校統廃合に反対です。地域の意見によく耳を傾け、計画を見直すよう、私たちも県教委に要求していきます。



◎ 主催者挨拶を行なう、
  粂田幸雄・集会実行委員長、吉田高校同窓会会長

 
 ◎ 来賓を代表して挨拶
  する
   田村典彦・吉田町長




◎ 統廃合に反対する理由を説明する
  大石裕之・県議



◎ 住民代表として3名が発言、
 この後フロアーからも発言が相次いだ



◎ 400人が参加した会場は、2階席まで埋まった
| 労働運動・市民運動 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:36 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
カレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
推薦図書
推薦図書
推薦図書
最新記事
分類
ここで過去の記事が見られます
最新のコメント
最新のトラックバック
リンク
プロフィール
このページの先頭へ