静岡高教組の教育研究ブログです
ページ: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
半熟フォーラム2011

  静岡高教組は、226日(土)教育会館大会議室で、半熟フォーラム2011を開催し、24人が参加しました。半熟フォーラムとは、もともと高教組青年部が企画・運営してきたもので、今年で十数回目となります。今回は模擬授業を行い、平島先生の漢文「おでん文法」と粕谷先生のLHR「色が変わるジュースづくり」を参加者は生徒役となって楽しみました。
 そのあとの座談会では、授業の感想や日頃の悩みなどについて意見を交換しました。

漢文はこれでOK「おでん文法」





LHR「色の変わる炭酸ジュース」に一同注目

| 教育実践・授業 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡・高校理科サークル

 

| 教育実践・授業 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
半熟フォーラム

 

| 教育実践・授業 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
高校教育シンポジウムが開かれました

 1月28日(金)〜30日(日)静岡市内を会場に、高校教育シンポジウムが開催され、約150人が参加しました。静岡高教組からも20人が参加しました。

初日の全体会では、三人のシンポジストが発言し、フロアー討論も含めて、授業料無償化、センター試験による弊害の深刻化、雇用の流動化という動きのなかで、「学ぶこと」「働くこと」についての突っ込んだ論議が展開されました。2日目と3日目は、5つ分科会に分かれ熱心な討議が続きました。

 

全体会シンポジウムで発言する宮本みち子さん(放送大学教養学部教授)

 

第1分科会では、就学・進路保障のために求められることを考えました

 

2分科会では、参加と共同の学校づくりのとりくみと教訓を学びあいました

 

 

高校生交流会では、いろいろなのり巻きをつくりました。そのあと、学校にいらないもの・ほしいものについて話し合いました

| 教育実践・授業 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
高校教育シンポジウムのご案内

 



| 教育実践・授業 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡・高校理科サークル

 


| 教育実践・授業 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡・高校理科サークル通信

 

















| 教育実践・授業 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
第3回静岡県教育研究のつどい
 

 116日(土)7日(日)の両日、県立田方農業高校を会場に、「第3回静岡県教育研究のつどい」が開催され、述べ170人が参加しました。

 6日は庄井良信(北海道教育大学大学院教授・臨床心理学)が“自分の弱さをいとおしむ”と題して講演しました。そのあと、「静岡県の子どもの願いや思いを知ろう!」などの4つの課題別分科会が開かれました。

 7日は、加藤好一(琉球大学准教授)が“子どもの学びを豊かにするには―教師の学びを捉え直す―”と題して、これまでのサークル活動の取り組みなどを中心に、基調報告を行いました。その後、15の教科別分科会を行い、教育実践などを報告・交流しました。


会場となった田方農業高等学校


講演する庄井良信(6日)


講演を聴く参加者(6日)
 

課題別D分科会「若者が平和の担い手に(NPT行動報告)


基調報告を行なう加藤好一氏(7日)

   


教科別分科会(7日)左:社会 右:理科


| 教育実践・授業 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡・高校理科サークル


 








| 教育実践・授業 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡・高校理科サークル例会のお知らせ

 

| 教育実践・授業 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
カレンダー
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
推薦図書
推薦図書
推薦図書
最新記事
分類
ここで過去の記事が見られます
最新のコメント
最新のトラックバック
リンク
プロフィール
このページの先頭へ